Home > ミックスボイス(ミドルボイス) > ミックスボイスが出せるようになってきた件

ミックスボイスが出せるようになってきた件

ある一定条件下においてミックスボイスが出せるようになってきた。

この感動は計り知れない。
10年間片思いした初恋の相手に告白して実ったくらいの感動があると思う。
完璧なミックスボイスというものが出せるようになった際には
改めてその感動という感情をココに記したいと思う。

さてここで、ミックスボイスというものを定義したい。
ミックスボイスというのは人によって指すものが違うので、
明確な定義などというものは存在しないのだけれど、
本記事内では以下のような音をミックスボイスと呼ぶ。

「地声のような音色で出せるA、B♭、B、C」

かなり語弊を生む表現である。

しかし男性ボーカルというのは地声のような響きで上記のような音階を張りあげたいのであるから
これが出せればミックスボイスだろうが呼び名は何でも良いのである。

それで、この声はどうやったら出るのかというと
喉を上げないまま地声のような声の出し方で出す。それだけである。

それだけではあるが、これが中々難しい。
一行目で「ある一定条件下で」と言ったが、これは
「ミックスボイスを出すためのトレーニングを1時間行うこと」
である。

自分はまだ小一時間ほどミックスボイスを出す為のトレーニングを行わなければ
ミックスボイスは出せない。
またそのトレーニングを行っても翌日朝には出せなくなる。

喉を上げないまま地声のような出し方でA、B♭を出すのは中々難しい。
しかし、これは出来るようになりたい。
これが出来るようになるのであればあらゆる資源を投入する。

折角ミックスボイスが出せるようになってきたので
そのような楽曲を数ヶ月以内にUPしてみたい。

私自身、このミックスボイスというものには長らく悩まされたので
方法論を確立したら是非とも記事にしたいと思います。

今日はミックスボイスが(超超超超超鍛錬すれば)自分にも出せそうだと初めて確信を持った
素晴らしい1日でした。
_______________________________________________________


ランキング










 
_______________________________________________________


※オリジナルソングプレゼントキャンペーン実施中!


統谷貫のメールマガジンに登録すると、
オリジナルソング(mp3)が貰えます!

【応募方法】
下のフォームにメールアドレスをご入力下さい↓
(登録後、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。)



Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > ミックスボイス(ミドルボイス) > ミックスボイスが出せるようになってきた件

Search
Feeds
Meta

Return to page top